紺ブレザー・ネイビージャケットの素敵な着こなし。レディースコーデ集

紺ブレザー・ネイビージャケットの素敵な着こなし。レディースコーデ集

海外女性のおしゃれな着こなし。ネイビージャケットのコーディネート

紺ブレザー・ネイビージャケットといえば、プレッピーファッションを始め、色んなコーディネートができる定番アイテムです。上品なデザインが多く普段着づかいが難しい印象もありますが、Tシャツと合わせたり、スキニーパンツと合わせるなどカジュアルダウンした着こなしも素敵。

Tシャツを合わせる場合は、デコルテがきれいに見えるデザインがおすすめです。袖のロールアップやデコルテなど、程よく肌を見せると女性らしい着こなしに仕上げることができます。パールネックレスや巻物を合わせるのもオススメ。

今回は海外スナップを中心におしゃれな紺ブレザー・ネイビージャケットの着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ストール・巻物を合わせる

紺ブレザーにパープルのストールをプラス。ダークトーンのTシャツを合わせた、ラフな着こなしが素敵です。紺ブレザーの袖を少しだけロールアップをして、抜け感を加えています。巻物をしているので髪型はアップスタイルでスッキリと。


フランス版VOGUE編集部のネイビージャケット・コーディネート。ホワイトパンツを合わせたカッコいい着こなしです。トップスもジャケットと同色で合わせ、グレーのマフラーでシックにまとめています。ネイビージャケットとホワイトパンツは相性抜群。

パールネックレスを加える

紺ブレザーにデニムシャツを合わせて、おしゃれにカジュアルダウン。ブレザーとデニムシャツの袖を一緒にロールアップさせ、抜け感を加えています。寂しくなりがちな首周りは、パールネックレスの重ね付けで華やかに雰囲気に。


ラインがきれいなネイビージャケットに、ライトグレーのトップスを合わせた上品なコーディネート。パールネックレスは小ぶりのアイテムを選び、落ち着いた印象に仕上げています。パンツにドット柄を選んだ着こなしも素敵です。


春夏の人気アイテム、ギンガムチェックシャツを紺ブレザーと合わせています。幼い印象になりやすいギンガムチェックシャツに、パールネックレスを加えて大人の女性らしい着こなしに仕上げています。シャツの上からネックレスを付ける着こなしも人気です。

Tシャツを合わせる

紺ブレザーといえばシャツとのコーディネートが定番ですが、Tシャツと合わせるのも素敵です。写真はフランス版VOGUE編集長のエマニュエル・アルトのジャケットファッション。グレーのTシャツを前部分だけデニムパンツにウエストインさせた着こなしがカッコいいです。


ジャケットとTシャツを合わせる場合、Tシャツはデコルテがキレイに見えるデザインがおすすめです。顔周りがすっきりとし、肌を適度に見せることで女性らしいコーディネートに仕上がります。こちらのようにネックレスを加えるのも素敵です。


ネイビージャケット+グレーTシャツ+デニムパンツは、鉄板コーディネート。ラフな着こなしにネイビージャケットを加えることで、おしゃれでこなれた雰囲気に仕上がります。帽子やネックレスなど小物づかいも参考になります。


人気ファッションモデルのミランダ・カー。大人の女性らしいマニッシュなコーディネートも得意です。こちらもデコルテがきれいに見えるライトグレーのTシャツを選び、デニムパンツを合わせています。Tシャツの裾は前部分だけパンツにウエストインさせるのがポイント。ショルダーバッグやポインテッドトゥのフラットシューズが着こなしのアクセントになっています。


ベーシックなデザインのネイビージャケットと、黒Tシャツをコーディネート。ジャケットは襟を立て、袖をロールアップさせて抜け感を加えています。柄パンツなどレトロな雰囲気のアイテムと、ジャケットやパンプスなどの大人の女性らしいアイテムを上手くコーディネートしています。

ボーダートップスを合わせる

イギリス王室のキャサリン妃。ベーシックなアイテムを上品に着こなすファッションスタイルも人気です。紺ブレザーとボーダートップスの定番コーディネート。ネイビーと白で統一されたクラシックな着こなしが素敵です。ボーダートップスはデコルテがキレイに見えるデザインを選んでいます。


マリンコーデの定番、ネイビージャケットとボーダートップスの組み合せ。春夏の人気アイテム、ミントカラーのパンツを合わせるのもおすすめです。爽やかな着こなしが素敵です。

スキニーパンツを合わせる

紺ブレザーと白シャツの王道コーディネート。スキニーデニムパンツを合わせて程よくカジュアルに着こなしています。上半身にボリュームがある時は、ボトムスはすっきりとまとめるのがおすすめです。


キャサリン妃の紺ブレザーファッションは、上品で女性らしさを感じるスタイルが多いです。ピンクカラーのスキニーパンツを合わせ、白と紺とピンクのカラーを使ったスカーフを巻いています。


紺ブレザーにオックスフォードシャツを合わせた、マニッシュなコーディネート。白パンツはスキニータイプを選び、大人の女性らしい着こなしに仕上げています。パンプスやベルトの黒をコーディネートのアクセントに。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

紺ブレザー・ネイビージャケットの素敵な着こなし。レディースコーデ集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。