空き缶をおしゃれにリメイク。布や包装紙を使ったアレンジ参考集

空き缶をおしゃれにリメイク。布や包装紙を使ったアレンジ参考集

空いた缶を有効活用。おしゃれなリメイク・アイデア実例

コンスープやホールトマトなどの空き缶は、素材も丈夫でリメイクしやすいアイテムです。包装紙や布で可愛くリメイクした缶は、カトラリーや文房具などの収納にもピッタリ。

今回は空いた缶をおしゃれに活用したリメイクアイデアを集めました

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

包装紙・ラッピングペーパーでアレンジする

同じサイズの空き缶を2つ用意し、ドット柄が可愛い包装紙をくるっと巻いてリメイクしています。中にはカトラリーやペーパーナプキン、ドリンクをまとめて、パーティーで使用。ラベルシールを貼ったアイデアも参考になります。持ちやすいサイズなのもポイントです。


空き缶は植物を入れる鉢として使用することができます。同じサイズの缶を複数用意し、柄が可愛い包装紙を巻いてテーブルに飾っています。たくさんの缶を並べる場合は、柄のテイストを揃えると統一感が出ます。


こちらは花柄やドット柄の包装紙を缶に巻いて、可愛くリメイクしています。花を飾って花瓶のように使用するアイデアも素敵です。包装紙の上からリボンを巻いてアクセントをつけるのもおすすめ。


大小さまざまな缶を用意し、可愛い柄のラッピングペーパーを巻いてアレンジしています。空き缶はペンやハサミなどの文房具収納にピッタリのアイテムです。


こちらはクラシックな雰囲気が素敵な花柄ラッピングペーパーをセレクト。同じサイズの空き缶に巻いて、統一感を出しています。キャスッキドソンやグリーンゲート、ローラアシュレイなどのブランドが好きな方におすすめのアレンジです。

布・ファブリックでアレンジする

缶を可愛くアレンジする場合、包装紙だけでなく布で巻くのもおすすめです。包装紙よりも巻きやすく、余った布を活用することもできます。


こちらはチェック柄が可愛いキッチンクロスを活用して、缶をおしゃれにアレンジしています。色は白と赤紫で揃えて色数を絞っているので、統一感が出て上品な印象に。

ペイント・アレンジする

布や包装紙を巻くだけでなく、ペイントアレンジも人気です。缶の下部分だけをペイントし、バイカラーのようなアレンジに仕上げています。白やピンクなど淡いカラーで仕上げているので可愛い印象に。


ベージュと黒の2色を使用して、缶をおしゃれにリメイクしています。黒の部分に白文字を描いたアレンジも素敵。


空いた缶をピンクやゴールドカラーにペイントし、その上からレースを巻いて上品で可愛いアレンジに仕上げています。結婚式やパーティーなどの飾り付けにもピッタリのアレンジです。


同じサイズの缶を用意し、それぞれパステルカラーにペイント。淡いカラーにペイントするだけで缶のイメージが変わって、可愛いインテリアとも合わせやすくなります。

その他のリメイクアイデア

布や包装紙を巻くだけでなく、ニットなどの余った素材をカバーのように付けるアレンジも素敵です。下部分に付けたラベルがアクセントになっています。


空いた缶をそのまま活用したおしゃれなアレンジ。麻ひもとタグをつけて、おしゃれな印象に仕上げています。コルクタイプのコースターとも相性バッチリ。


こちらも空いた缶を上手く活用したインテリアアイデアです。サイズが異なる缶を集めてトレーにのせ、飾り用の小石を敷き詰めてアレンジしています。一つのトレーにまとめることで、素敵なテーブル飾りになっています。

ニベア缶も可愛くアレンジ

ブルー缶と白文字が可愛いニベア缶を使用したおしゃれなアレンジ。ニベア缶は高さが低いので、針刺しとしても活用できます。全体のカラーは白とブルーに揃えているので、イメージを壊さず可愛いアレンジに仕上がっています。

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

空き缶をおしゃれにリメイク。布や包装紙を使ったアレンジ参考集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。