ブルーシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート【青シャツ】

ブルーシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート【青シャツ】

ブルーシャツ・青シャツのおしゃれなレディース・コーディネート

春ファッションに欠かせないアイテムといえば、やはりシャツが定番。白シャツはもちろん、ブルーシャツも人気が高いアイテムです。白シャツとデニムパンツの定番コーディネートもブルーシャツに変えるだけで、印象がガラッと変わります。ブルーシャツは白シャツと比べてマニッシュな雰囲気を作りやすく、カッコいいパンツスタイルとも相性バッチリ。

セーターやカーディガンと合わせて、襟や袖部分で見せるポイントづかいも素敵です。ラルフローレンなどのオックスフォード・ブルーシャツをコーディネートに取り入れ、プレッピーな着こなしに仕上げるのもおすすめ。

今回は海外スナップを中心に、おしゃれなブルーシャツ(青シャツ)のレディース・コーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ブラック・黒パンツと合わせる

フランス版ヴォーグ編集長のエマニュエル・アルト。ベーシックなアイテムを使ったリアルクローズ・ファッションが素敵です。ブルーシャツと黒パンツを合わせたシンプルなコーディネート。パンツとシャツを細めにロールアップさせた着こなしがおしゃれです。


ブルーシャツと黒スキニーパンツを合わせたシンプルなコーディネート。シャツはボタンを開けて、裾をロールアップさせるなどラフな着こなしがカッコいいです。シャツの裾は前部分をウエストインさせています。足元はベージュカラーで上品にまとめるのがポイント。


オックスフォードシャツの定番ブランドといえば、やはりラルフローレン。ベーシックなデザインで、一枚で着ても様になるアイテムです。股上が浅い黒パンツにウエストインさせ、レザーベルトをコーディネート。白シャツを合わせるよりもマニッシュな印象に仕上がります。

ホワイト・白パンツと合わせる

ブルーシャツに白スキニーパンツをコーディネート。ハイトーンな着こなしが、春夏にピッタリです。ベルトや靴は黒で揃えて、コーディネートを上手く引き締めています。

ジャケットと合わせる

ファッションスタイルが人気のセレブ、アレクサ・チャン。ブルーシャツのボタンを上まで留めて、スカートにウエストインさせています。上品なコーディネートに、黒のライダースジャケットを合わせたアレンジが素敵です。バッグや靴などの小物類は黒で揃えて、コーディネートを上手くまとめています。


私服ファッションもおしゃれなハリウッド女優、グウィネス・パルトロー。定番アイテムの紺ブレザーとブルーシャツを合わせています。紺ブレザーといえば白シャツを合わせたプレッピースタイルが多いですが、コントラストをやや抑えたブルーシャツとの組み合せも素敵です。白シャツよりもマニッシュな印象に仕上がります。ジャケットは袖をまくってブルーシャツを見せるのがポイント。

ボーダートップスと合わせる

ベーシックなオックスフォードのブルーシャツ。ボーダー柄トップスと合わせた、レイヤードコーデがおしゃれです。シャツは袖をロールアップさせてボーダー柄を見せるのが着こなしのポイント。センタープレスのアンクル丈パンツにウエストインさせ、上品に着こなしています。マニッシュなコーディネートとピンクカラーの組み合せも素敵。

柄セーターとのレイーヤードコーディネート

緑のドット柄セーターとブルーシャツの組み合せ。白ショートパンツを合わせたプレッピーなコーディネートが可愛いです。ボトムスを白でまとめているので、トップスはブルーシャツを合わせてコーディネートを上手く引き締めています。襟や袖で少しだけ見えるブルーシャツが、着こなしのアクセントになっています。

ショートパンツ・スカートと合わせる

ブルーシャツと柄ショートパンツを合わせた、プレッピーな着こなしが可愛いです。シャツは袖を細めにロールアップさせてアクセサリーをプラス。パールネックレスを合わせて上品な着こなしに仕上げています。


デザインが特徴的なミニスカートとブルーシャツのコーディネート。ベーシックなブルーシャツと素材感があるスカートの組み合せが素敵です。シャツは上のボタンを開けて、袖を肘あたりまでラフにロールアップさせています。

カラーパンツと合わせる

パッと目を引く赤のカラーパンツと、ブルーシャツの組み合せ。白シャツと合わせるよりも落ち着いた印象に仕上がります。オックスフォード靴はベージュカラーを選んでいるので、シャツやパンツと色がぶつからず、コーディネートがキレイにまとまっています。

デニムスキニーパンツと合わせる

ややロング丈のオックスフォード・ブルーシャツをセレクト。デニムパンツはブルーシャツよりもやや濃いカラーを合わせています。柔らかい印象のベージュコートとの組み合せも素敵です。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

ブルーシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート【青シャツ】

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。