パーカーの着こなしはJCrewがおしゃれ。レディースコーディネート集

パーカーの着こなしはJCrewがおしゃれ。レディースコーディネート集

パーカー・プルオーバーの上品な着こなし。人気ブランドJ.Crewのコーディネート

Jcrewのパーカーファッション

画像出典: J.CREW パーカー商品ページ

日本でも人気が高いパーカー(パーカ)。特に2013年から2014年にかけては、ファッション雑誌の特集や人気通販サイトのコーディネートランキングによく登場しています。薄手でスリムなシルエットや、無地で上品なパーカーの人気が高いです。

海外のファッションスナップでは、日本ほどパーカーを見かけることは多くありません。ただアメリカの人気ファッションブランド「J.crew」は、公式通販サイトでパーカーを数多く販売しており、素敵なコーディネートが提案されています。どの着こなしもベーシックなアイテムを組み合わせた着こなしで、コーディネートの参考になります。

今回はJ.crew(ジェイクルー)のおしゃれなパーカー・プルオーバーのレディース・コーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

人気色グレーパーカーのコーディネート

パーカーといえば定番色のグレーが人気。柔らかい印象のライトグレーはカジュアルな着こなしだけでなく、女性らしいスカートファッションとも相性バッチリです。デニムシャツとネイビースカートを、グレーパーカーとコーディネート。パーカーの袖をすこしロールアップさせて、シャツを見せるのがポイントです。


グレーパーカーの上から黒ベストを羽織ったコーディネート。日本ではあまり見かけない着こなしですが、ネックレスを合わせて素敵に仕上げています。ベージュのショートパンツを合わせたカジュアルな着こなしが可愛いです。


グレーパーカーといっても色の濃淡の雰囲気が変わります。濃いめのグレーはマニッシュな印象に。デニムシャツを合わせ、袖を一緒にロールアップさせたラフな着こなしがカッコいいです。シャツは上のボタンを開けてデコルテを程よく見せています。ボトムスはスキニーパンツですっきりと。


デニムシャツ・グレーパーカー・キルティングベストの重ね着スタイル。薄手のアイテムを選んでいるので、上品にすっきりとまとまっています。袖口や襟からチラッと見えるデニムシャツが着こなしのアクセントに。上半身にある程度ボリュームがあるので、こちらもボトムスはスキニーパンツを合わせています。

シャツとのレイヤードスタイル

パーカーと相性が良いのがシャツ。パーカーは首周りが開いているので、中のシャツが見えるとコーディネートが華やかになります。こちらはベージュカラーのパーカーとデニムシャツの組み合せ。さらに白のタートルネックを重ねたおしゃれなレイヤードスタイルです。ボトムスは濃いめカラーのスキニーパンツで、コーディネートを程よく引き締めています。


グレーのプルオーバーとデニムシャツの組み合せ。襟、袖、裾からシャツを見せる着こなしが参考になります。こちらはデニムショートパンツを合わせてカジュアルに着こなしていますが、白スキニーパンツやカラーショートパンツともよく合いそうです。


ライトグレーのプルオーバーは、着こなしも明るい雰囲気に仕上がります。薄手で首周りが開いているデザインなので、チェック柄シャツが程よく見えておしゃれです。ボトムスは黒スキニーパンツでコーディネートを上手く引き締めています。


女性らしいコーディネートにぴったりな白パーカー。ややロング丈のシャツをレザーの細ベルトでウエストマークし、シャツワンピースのように着こなしています。パンツもベージュカラーを選び、全体的にハイトーンで洗練された着こなしに。


ベージュカラーのパーカーと、ドット柄が可愛いデニムシャツの組み合せ。シャツはスキニーパンツにウエストインさせ、すっきりと着こなしています。シャツはボタンを上まで留めてネックレスを重ねています。ネックレスを合わせることで、カジュアルなパーカーファッションが華やかに。


ネイビーや黒などのダークトーンのパーカーも、一着持っていると重宝します。パーカーの色が濃いので、シャツは明るいカラーや可愛い柄を合わせるのも素敵です。こちらも襟、袖、裾からシャツを見せるのが着こなしのポイント。

ボーダーカットソーと合わせる

パーカーとボーダー柄カットソーは相性抜群。ネイビーカラーと白の配色が上手なコーディネートです。キャメルカラーのショートパンツを合わせることで、定番のマリンファッションとはひと味違った着こなしに仕上がっています。カットソーはショートパンツに片側にウエストインさせ、抜け感をプラス。


こちらもネイビーパーカーとボーダーカットソーの組み合せ。ボーダーは配色のバランスが変わると雰囲気もガラッと変わります。ネイビーや黒などのダークトーンのパーカーは、デコルテや手首を出したり、ショートパンツを合わせるなど肌を程よく出す着こなしが素敵です。


グレーパーカーと水色ボーダーカットソーの爽やかなコーディネート。薄手のアイテムなので、春ファッションにピッタリです。ボトムスはデニムスキニーパンツで上品に仕上げています。

ボーダー柄プルオーバーのコーディネート

ボーダー柄が可愛いプルオーバー。白パンツを合わせた上品な着こなしが可愛いです。プルオーバーも程よく袖をまくって重さを軽減。鮮やかなブルーのバッグがコーディネートのアクセントになっています。


こちらもボーダー柄のプルオーバー。先ほどのボーダーよりも線が太く、色のコントラストが強いので、プルオーバーを主役にしたシンプルな着こなしに仕上げています。ボーダー柄プルオーバーと白ショートパンツも相性バッチリ。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

パーカーの着こなしはJCrewがおしゃれ。レディースコーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。