白ジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート【海外】

白ジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート【海外】

ホワイトジャケットでカッコよく!おしゃれなジャケット・コーデ

トレンドに左右されにくいジャケット。黒や白のベーシックカラーは、一着持っていると重宝するアイテムです。

かっちりとしたデザインに、洗練されたホワイトカラーのジャケットは、黒ジャケットよりも着こなしが難しいことも。ボーイフレンドデニムパンツなど、外しアイテムと合わせるのもおすすめです。ジャケットの袖をロールアップさせ、ラフに着るのも素敵。

今回は海外スナップを中心に、おしゃれな白ジャケット(ホワイトジャケット)の着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ボーイフレンドデニムパンツと合わせる

ジャケットの中でも上品な印象が強い白色ジャケット。普段着として着こなすのは難しいイメージも。白ジャケット自体がカッチリとしたアイテムなので、ボーイフレンドデニムパンツなどの外しアイテムと合わせるのもオススメです。ボーイフレンドデニムパンツの裾を細めにロールアップさせ、パンプスと合わせて、白ジャケットとコーディネート。首周りがゆったりとした白Tシャツで、上手くバランスを取っています。


ファッションスタイルが人気の海外セレブ、オリヴィア・パレルモ。白ジャケットを、カジュアルにカッコよく着こなしています。白ジャケットには、デコルテがきれいに見えるインナーが合わせやすいです。髪型もアップスタイルでスッキリとまとめています。ダメージ加工のボーイフレンドデニムパンツとフラットシューズで抜け感をプラス。

グレーTシャツと合わせる

白ジャケットと相性が良いのがライトグレーのインナーです。モノトーンとは異なる着こなしが楽しめます。春はグレーのグラフィックTシャツと白ジャケットの組み合せも素敵。ネックレスを加えて、大人の女性らしい華やかな着こなしに仕上げています。


アメリカの人気ファッションブランドJ.CREW。毎シーズン、トレンドアイテムと取り入れた素敵なコーディネートを提案してくれます。こちらのコーディネートでは、白ジャケットとライトグレーのTシャツとデニムパンツを合わせています。全体的にハイトーンで、真っ白なコーディネートよりもこなれた雰囲気に。シャツではなく、デコルテが見えるTシャツと合わせるのがポイントです。

スキニーパンツと合わせる

人気ファッションモデルのミランダ・カー。こちらも白ジャケットにデニムスキニーパンツを合わせています。インナーはヌーディーカラーで女性らしい印象に。バッグとパンプスを黒で統一し、コーディネートを上手く引き締めています。


ベーシックな白ジャケットに、カーゴパンツをコーディネート。インナーに黒を選ぶと、カッコいい着こなしに仕上がります。白、黒、グレーの配色も参考になるコーディネートです。

洗練されたフレンチルック

フランス版ヴォーグ編集長のエマニュエル・アルト。ボーダートップスに黒のショートパンツを合わせたカッコいいフレンチルックです。白のジャケットを合わせることで、モード感をプラス。黒タイツとニーハイブーツの組み合せも、スタイルアップ効果があり、さらにスタイルをよく見せています。

シャツと合わせる

白ジャケットとデニムシャツの組み合せ。かっちりとした印象の白ジャケットには、外しアイテムを合わせるのもおすすめです。デニムシャツよりも濃いカラーのデニムパンツにウエストインさせ、すっきりと着こなしています。ジャケットとシャツの袖をロールアップさせて、抜け感をプラス。

ブラックコーディネートと合わせる

白ジャケットをカッコよく着こなしたい場合は、ブラックコーディネートと合わせるのもおすすめです。ファッションモデルのポピー・デルヴィーニュは、レザースキニーパンツと黒のインナーを白ジャケットと合わせています。顔周りが重たい印象にならないように、デコルテが見えるUネックをセレクト。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

白ジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート【海外】

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。