グリーン(緑色)のカーディガン・スカート着こなし&コーディネート集

グリーン(緑色)のカーディガン・スカート着こなし&コーディネート集

コーディネートの差し色に。グリーン色のカーディガン・スカート着こなし

パッと目をひく緑色(グリーン)は、コーディネートの差し色におすすめのカラーです。パンツで取り入れるのも素敵ですが、カーディガンやスカートなど女性らしい上品なコーディネートにもピッタリ。

緑色といっても、色の明るさや彩度によって印象が大きく変わります。鮮やかなグリーンは、モノトーンスタイルの差し色としても人気です。今回は海外スナップを中心に、緑色・グリーンの「カーディガン&スカート」おしゃれな着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

緑色・グリーンカラーの「スカート」着こなし

白のレーストップスと緑スカートの組み合わせ。ペンシルスカートを選び、上品な着こなしに仕上げています。トップスは少し余裕を持たせてウエストインさせるのがポイント。発色が良い緑色なので、他のアイテムはモノトーンでシンプルにまとめています。


グリーンと相性が良いカラーがネイビーです。ややレトロクラシックな雰囲気が素敵です。夏ファッションでは、ネイビーTシャツとグリーンスカートを合わせるのもオススメ。Tシャツをスカートに入れて、キレイなシルエットを作っています。


シックな印象のブラックコーディネートに、グリーンスカートをプラス。緑色がコーディネートの差し色になっています。ハイウエストのスカートを選び、黒トップスをウエストインさせているので、ジャケットコーディネートも上手くまとまっています。色数を抑えたコーディネートが素敵です。


濃いめカラーのブルーシャツと、グリーンスカートの組み合わせ。レトロで上品な印象のコーディネートに仕上がっています。堅い印象にならないように、デコルテを少し見せて抜け感をプラス。スカートはツイード素材を選び、コーディネートに上手く変化を付けています。


人気が続いているペンシルスカート。パッと目をひくグリーンカラーを取り入れるのも素敵です。女性らしい印象のドット柄シャツとも相性バッチリ。ガーリーで上品な着こなしにまとまっています。スカートとぶつからないように、靴はヌーディーカラーでスッキリとまとめるのがポイント。


エメラルドグリーンのペンシルスカートも、コーディネートの差し色にピッタリ。ギンガムチェックシャツと、Vネックセーターを合わせたレイヤードスタイルと合わせています。爽やかな着こなしが、春〜夏ファッションにオススメです。

緑色・グリーンカラーの「カーディガン」着こなし

緑色カーディガンは、コーディネートのアクセントにピッタリのアイテムです。マリンコーデの定番アイテム「ボーダー柄ワンピース」の緑カーディガンを合わせて、変化を加えるのも素敵。ワンピースはベルトでウエストマークし、女性らしいシルエットを作るのもオススメです。春夏ファッションにおすすめのコーディネートです。

グリーンのカーディガンと言っても、色の濃さや明度によって印象が大きく変わります。ダークグリーンのカーディガンは、差し色というよりもコーディネートをシックに仕上げるのにおすすめ。デコルテがキレイに見えるワンピースと合わせたレイヤードスタイルが素敵です。カーディガンの袖からドット柄が見えるのもポイント。


デコルテがキレイに見えるUネックのトップスをセレクト。同じラインのクルーネック・カーディガンが合わせやすいです。ギンガムチェック柄のスカートとも相性バッチリ。緑色のアイテムが、モノトーンコーディネートを華やかに仕上げてくれます。


パッと目をひく花柄トップス。緑色のVネックカーディガンを羽織って、明るく可愛いコーディネートにまとめています。花柄トップスの中に緑色が含まれているのもポイントです。カーディガンは袖をまくって、コーディネートに抜け感をプラス。


こちらも緑色のVネックカーディガンをセレクト。ボーダー柄ワンピースの上から羽織って、コーディネートを華やかに仕上げています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

グリーン(緑色)のカーディガン・スカート着こなし&コーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。