千鳥格子柄のおしゃれな着こなし・コーデ集【スカート・マフラー】

千鳥格子柄のおしゃれな着こなし・コーデ集【スカート・マフラー】

パンツやジャケットコーデも素敵。千鳥格子柄のおしゃれな着こなし

千鳥格子柄は、秋冬ファッションで人気のチェック柄の一つ。英語では「hound tooth(ハウンドトゥース)」と呼ばれており、ハウンドは「猟犬」、トゥースは「歯」という意味です。日本では鳥が羽ばたいているように見えることから、千鳥格子柄と呼ばれています。



秋冬ファッションでは、千鳥格子柄やタータンチェック、グレンチェクなどのチェック柄アイテムに注目が集まります。千鳥格子柄は、モノトーン・タイプが主流で、コーディネートをレトロで上品な雰囲気に仕上げてくれます。柄自体が主張の強いアイテムなので、コーディネート全体の色数を抑え、シンプルにまとめるのがオススメです。

今回は海外スナップを中心に、千鳥格子柄のアイテム(マフラー・ジャケット・コート・パンツ・スカートなど)を使った、レディースコーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ストール・マフラーで加える

季節感が出やすい柄物アイテムは、ストールやマフラーなどの巻物がコーディネートに取り入れやすいです。冬のブラックコーディネートに、モノトーンの千鳥格子柄マフラーを加えて上品な着こなしに仕上げています。

冬ファッションの定番アイテム、黒コート。格子柄が小さめの千鳥格子ストールを合わせて、レトロ・クラシックなコーディネートに仕上げています。モノトーンの千鳥格子柄は、黒アイテムと相性バッチリです。ゴールド系の時計とブレスレットの重ね付けも素敵。


グレーコートとジーパンを合わせた、シンプルなコーディネート。千鳥格子柄のマフラーを首から掛けて、着こなしのアクセントに。モノトーンの千鳥格子柄は白色が含まれるので、ダークトーンの程よい差し色になります。首から掛けたマフラーが縦のラインを強調し、スッキリとした印象に。

千鳥格子柄のジャケット・コートを選ぶ

千鳥格子柄のアウターは、秋冬ファッションの主役なるアイテム。ショート丈の千鳥格子柄コートと、黒パンツを合わせたシンプルな着こなしが素敵です。ボトムスはセンタープレスのテーラードパンツを選び、上品な印象に。手首と足首をスッキリと見せて、重たく見えやすいモノトーンコーディネートを上手くまとめています。


白トップスと黒デニムパンツを合わせた、シンプルなコーディネート。千鳥格子柄のコートを羽織って、コーディネートにクラシックな要素を加えています。手袋やマフラー、バッグ類は黒色でまとめて、コーディネートを上手く引き締めるのがポイント。


ブルーニットと黒デニムパンツを合わせたカジュアルな着こなし。千鳥格子柄のジャケットを羽織って、上品さを加えています。カジュアルなコーディネートには、大きめの格子柄が合わせやすくオススメです。


白シャツと黒パンツを合わせたモノトーンコーディネート。ブラウン系の千鳥格子柄ジャケットを合わせて、レトロ感がある着こなしに仕上げています。


タートルネック、スキニーパンツ、パンプスを黒で揃えた、カッコいいブラックコーディネート。千鳥格子柄のジャケットを羽織って、シックでモード感がある着こなしに。


白シャツとジーパンを合わせた定番スタイル。シャツは上までボタンを留め、ネックレスを合わせたコーディネートに変化を加えています。ブラウン系の千鳥格子柄コートを羽織って、季節感がある着こなしに。レトロな雰囲気のコーディネートが素敵です。

千鳥格子柄のトップスを選ぶ

千鳥格子柄セーターと白シャツを合わせた、上品なレイヤードスタイル。ゴールドネックレスを加えた着こなしが素敵です。ボトムスや靴、バッグは黒色でまとめて、トップスの千鳥格子柄を上手く引き立てています。色数を抑えた上品なコーディネートが参考になります。


人気海外ドラマ「ゴシップガール」のブレア・ファッション。プレッピーやトラッドなコーディネートが多く、千鳥格子柄アイテムを取り入れた着こなしも。大きめの格子が印象的なシャツを選び、ペンシルスカートにウエストインさせています。

千鳥格子柄のパンツ・スカートを選ぶ

千鳥格子柄パンツは、ハイウエストタイプをセレクト。トップスは、デコルテがスッキリと見えるUネック白Tシャツを合わせて、抜け感を加えています。ショート丈のライダースジャケットとも相性バッチリ。素材・雰囲気が異なるアイテムを、モノトーンカラーで上手くまとめています。


黒セーターと千鳥格子柄ショート丈スカートを合わせた、女性らしい可愛いコーディネート。マニッシュな印象のライダースジャケットを合わせて、上手くバランスを取っています。千鳥格子柄スカート以外は、黒アイテムで揃えるのがポイントです。


スリムなシルエットが人気のペンシルスカート。千鳥格子柄を選んで、コーディネートに変化を加えるのもオススメです。カジュアルな印象のデニムシャツと合わせた着こなしも素敵です。


こちらも千鳥格子柄のペンシルスカートをセレクト。大きめの格子柄がコーディネートの主役に。タートルネックとパンプスは白で揃えて、上品で華やかな着こなしに仕上げています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

千鳥格子柄のおしゃれな着こなし・コーデ集【スカート・マフラー】

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。