グレー・灰色の服と合う色は?上品な印象が素敵なコーディネート集

グレー・灰色の服と合う色は?上品な印象が素敵なコーディネート集

ベーシックな色「グレー・灰色」の服を取り入れたレディースコーデ

白や黒、ネイビーと同様にファッションアイテムの定番カラー「グレー・灰色」。無彩色のグレーは、一言にグレーと言っても「薄いグレー(ライトグレー)」や「濃いグレー(ダークグレー)」など色の明度によっても印象が異なるカラーです。

上品で優しい印象に仕上げる場合は、ライトグレーが合わせやすくオススメです。濃いグレーはコーディネートを引き締めたり、マニッシュな印象に仕上げたい時にピッタリ。今回は海外スナップを中心に、グレー・灰色の服と合う色別におしゃれなコーディネートを集めました。

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

黒色・ブラックカラーの服と合わせる

グレーのトップスとカーディガンを合わせた、上品な印象のコーディネート。同じ無彩色である黒色のパンツを合わせて、シンプルにまとめています。光沢がある素材やカーディガンなど、素材の組み合わせ方も素敵です。


白トップスと黒ジャケット・パンツを合わせた、モノトーンコーディネート。グレー色の大判ストールがコーディネートのアクセントにピッタリです。無彩色同士の組み合わせなので、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。上半身にボリュームが出ている分、ボトムスはスキニーパンツでスッキリとまとめるのがポイントです。


グレーのジャケットとパンツを合わせた、カッコいいグレーコーディネート。トップスで黒を加えて、コーディネートを程よく引き締めています。ジャケットの袖から黒トップスが少し見える着こなし方もカッコいいです。マニッシュな印象のコーディネートですが、デコルテや足首をスッキリと見せて、大人の女性らしい着こなしに。


秋冬ファッションで活躍するグレーセーター。特にカシミアなどのセーターは、気心地が良いだけでなく、見た目も優しい雰囲気に仕上がります。ボトムスとバッグは黒で揃えて、コーディネートを程よく引き締めています。白スニーカーを合わせる着こなしも素敵です。

紺色・ネイビーカラーの服と合わせる

ライトグレーのアイテムは、黒やネイビーなどダークトーンの服と相性が良いです。グレー色セーターとネイビーのパンツを合わせたシンプルな着こなしも素敵。ブラウン系のレザーベルトがコーディネートのアクセントになっています。ベルトの巻き方も参考になります。


グレートップスと紺ジャケットを合わせた、上品なコーディネート。ボトムスはジャケットと同じ紺色を選び、ドット柄でコーディネートに変化を加えています。グレーセーターの上から重ね付けしたパールネックレスも相性バッチリです。


秋冬ファッションの人気アイテム、ネイビーコート。グレー色セーターと合わせて上品な雰囲気に仕上げています。ボトムスは黒ではなく白を合わせて、透明感がある着こなしに。パンプスはコートと同じネイビーで揃えて、コーディネートに統一感を出しています。

レザーアイテムや茶色の服と合わせる

グレーのタートルネックセーターとコート、帽子を合わせた、グレーコーディネート。同じ色のアイテムを組み合わせる場合は、素材で立体感を持たせるのがポイントになります。シックな着こなしにライトブラウンのレザーバッグが程よいアクセントになっています。


白色・ホワイトカラーの服と合わせる

こちらもグレー色のアイテムを組み合わせた、グレーコーディネート。足元の白キャンバススニーカーがコーディネートに抜け感を加えています。重たい印象にならないようにパンツの裾を細めにロールアップさせるのもポイントです。


秋冬ファッションで活躍するグレー色カーディガン。シルエットがゆったりとしたロング丈のカーディガンも人気を集めています。定番アイテムのボーダー柄カットソーとも相性バッチリ。白とライトグレーの組み合わせは、優しげで上品な着こなしピッタリです。


ライトグレーのコートとセーターを合わせた、レイヤードスタイル。大判ストールやトップスで白色を加えて、より洗練された着こなしに。バッグや時計は黒を選び、コーディネートを程よく引き締めています。


アメリカの人気ファッションブランド「J.crew」のグレーコーディネート。セーターとスウェットパンツを合わせた抜け感がある着こなしが素敵です。二つのアイテムに間に白シャツを合わせて、上手くバランスを取っています。スニーカーも白を選び、統一感がある着こなしに。

ベージュ色・キャメルカラーの服と合わせる

グレー色ロゴスウェットシャツは日本でも人気のアイテム。ベージュ色コートと合わせて、大人の女性らしいシックな着こなしに仕上げています。ベージュとグレー2色を上手く組み合わせたコーディネートが参考になります。

チェック柄アイテムと合わせる

ライトグレーのスウェットシャツをセレクト。カジュアルな印象のアイテムですが、チェック柄パンツと合わせてトラッドな要素を加えています。クラッチバッグや時計など小物づかいも素敵です。


海外スナップでも見かける機会が多かった、グレーのロゴスウェットシャツ。ギンガムチェックシャツと重ね着をして、可愛いレイヤードコーディネートに仕上げています。シャツの袖や襟、裾の見せ方も参考になります。

アクセントに赤色のアイテムを加える

ボーダー柄トップスをグレーパンツにウエストインさせ、足元はローファーをセレクト。グレー色マフラーを首からかけて、縦のラインをスッキリと見せています。マニッシュな印象の着こなしに赤色コートを合わせて、華やかさをプラス。小物類はブラウン系のレザーアイテムで揃えて統一感を出しています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

グレー・灰色の服と合う色は?上品な印象が素敵なコーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。