マスキングテープのすてきな収納方法・アイデア集

マスキングテープのすてきな収納方法・アイデア集

見せても可愛い。マスキングテープの収納アイデア色々

色んな柄やカラーがあるマスキングテープ。いっぱい持っているのに、好きな柄があるとついつい買ってしまうことも。

マスキングテープの魅力は、貼ったり使ったりするだけでなく、収納も楽しめる点です。見た目も可愛いので、見せる収納でインテリアにもなります。

今回はマスキングテープのおしゃれな収納方法を集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

アフタヌーンティースタンドを使用する

ホテルのレストランなどで使用されるアフタヌーンティースタンド。文房具やアクセサリーの収納しても人気です。段ごとにカラーを分けて収納しています。見た目も可愛くインテリアとしても素敵です。

引き出しに収納する

作業用机の引き出しを使用して、マスキングテープをおしゃれに収納しています。マスキングテープがバラバラにならないように、透明なアクリルケースにスッキリとまとめています。マスキングテープは取り出しやすいように縦に収納するのがポイント。柄がキレイに見えるので見た目も楽しく収納することができます。

ハンガーを使用する

木製のハンガーにマスキングテープを通した見せる収納アイデア。下の棒が取り外せるタイプのハンガーがあれば、すぐにできる収納方法です。そのまま壁にかけて飾っておくのも素敵。

無印良品のアクリルケースに収納

無印良品のアクリルケースは一段の高さが低く、透明なためマスキングテープの収納と相性抜群。こちらの写真のように段ごとに色や柄を分けるときれいに収納できます。無印良品のアクリルケースは海外でも人気が高い収納グッズです。

棒に通して見せる収納

白の額縁にフックを貼付け、棒を設置しています。棒にマスキングテープを通して見せる収納を作っています。フレームやフック、棒のカラーを白で統一しているのがポイント。

マグカップスタンドを使用する

100円ショップなどで販売しているマグカップをかけるスタンドを使用。輪投げのように棒にマスキングテープをかけています。簡単で取り入れやすい収納アイデアです。

キッチンアイテムを使用する

ガラス製のキッチンアイテムを使用した収納も人気です。筒のタイプは収納もしやすく、見た目も素敵。マスキングテープだけでなく、リボンの収納にも良さそうです。

ガラスジャーを使用する

いちごのマークが可愛いWECKのガラスジャー。大きなタイプもありマスキングテープをたっぷりと収納できます。デザインが可愛いWECKはそのまま飾るのもおすすめ。


大きめサイズの空き瓶を用意し、色んなデザインのマスキングテープを入れています。瓶の真ん中部分に包装紙を巻いて、紐で可愛くアレンジ。ガラス瓶にマスキングテープを収納する場合は、取り出し口が大きいサイズの物がおすすめです。


こちらはフタ付きのシンプルなガラスジャーに収納しています。見た目も可愛くインテリアにもピッタリです。タグを付けるアイデアも参考になります。

筆箱やポーチに収納する

丸形のポーチや筆箱に並べて収納するのもおすすめです。写真のように透明タイプの筆箱は中も見えて、収納も簡単。

木箱に収納する

アンティークな雰囲気が素敵な木箱に収納しています。色別に収納し、見た目も可愛くすっきりと。

吊るした紐に通して収納する

デスク周りに紐を取付けてマスキングテープを収納しています。こちらもグラデーションになるように近いカラーを並べるのがポイント。重くなると紐が落ちる可能性があるので、収納量には注意が必要です。

刺繍枠を使用する

裁縫で使用する刺繍枠を使った収納アイデア。100円ショップなどでも購入できる刺繍枠にマスキングテープを通して可愛く収納しています。数も揃えやすく、出し入れもしやすいのが特徴です。

マスキングテープ専用台を作る

セロハンテープのテープカッターのような木製の専用台を手作り。左右の板の間に、マスキングテープを通す棒とテープを留める棒の2本を設置しています。

かごやバスケットに収納する

手頃な価格で販売されているかごやバスケットもマスキングテープの収納に使えます。きちんと並べずにざっくりと収納してもきれいにまとまるので便利です。


横長のワイヤーバスケットにマスキングテープを並べて収納。見た目も可愛く収納も簡単です。横長の収納容器はマスキングテープの収納と相性バッチリ。


吊るすタイプのワイヤーバスケット。100円ショップや雑貨屋さんなどで販売しています。数多くは収納できませんが、見せるインテリアにもピッタリです。

フックにかけて並べて収納

窓の形状をした板にフックをかけ、マスキングテープを並べて収納。各マスキングテープの上に、カットしたテープを貼るアイデアも素敵です。

輪投げのような台を手作り

輪投げのように高低差をつけて棒を設置しています。一つの棒に対して重ねるようにマスキングテープを収納。インパクトもあり、素敵な収納アイデアです。

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

マスキングテープのすてきな収納方法・アイデア集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。