コーデの定番服「ボーダー柄カットソー・Tシャツ」の人気ブランド集

コーデの定番服「ボーダー柄カットソー・Tシャツ」の人気ブランド集

ボーダー服の人気ブランド。長く使えるボーダーカットソー・Tシャツ

コーディネートの定番アイテム、ボーダー柄カットソーやTシャツ。縞模様のシンプルなアイテムですが、シルエットやボーダー柄の発色、コントラストで着こなしの印象が大きく変わります。

ボーダー服はどのブランドも数多く展開していますが、人気ブランドのアイテムはシルエットがキレイで長く愛用できます。少し値段は高めになりますが、一着持っていると着回しもでき、シンプルなコーディネートも違った印象に。

今回は、長く着たくなるようなボーダー柄カットソー、Tシャツを販売している人気のファッションブランドを集めました。アイテム選びの参考に、気になるブランドがあれば、ぜひチェックしてみてください。

tittle photo by:istock

スポンサーリンク

Marimekko(マリメッコ)のボーダートップス

Marimekko(マリメッコ)のボーダー服

画像出典:Marimekko(マリメッコ)公式サイトのボーダートップス商品ページ

フィンランドの人気ブランド、Marimekko(マリメッコ)。素敵なファブリックを使ったアイテムをたくさん展開しています。バッグやインテリア小物が人気ですが、Tシャツやカットソー、ワンピースなどのアパレルアイテムも素敵です。

ファッションアイテムの中でも、ボーダー柄のTシャツは人気が高いアイテム。縞のコントラストがハッキリとボーダー柄は、一枚持っているだけでコーディネートが華やかになります。Tシャツのシルエットがきれいなのも嬉しいポイントです。

ORCIVAL(オーシバル)のボーダートップス

ORCIVAL(オーシバル)のボーダー服

画像出典:Bshop 公式サイトのORCIVAL(オーシバル)商品ページ

ナチュラルファッションの定番ブランド、ORCIVAL(オーシバル)。ボーダー柄カットソー(ラッセル)がブランドの象徴的なアイテムです。オーシバルは、1970〜1980年代に、フランス海軍の制服として使用されていたそうです。しっかりと生地と、飽きのこないデザインなので、長く愛用することができます。

オーシバルのボーダーカットソーは、カラーバリエーションも豊富です。中でも白とブルーの定番カラーが一番人気。入荷してすぐに売り切れることもあります。アーム部分や左裾にロゴが付いているのもポイントです。

SAINT JAMES (セント ジェームス)のボーダートップス

SAINT JAMES (セント ジェームス)のボーダー服

画像出典:SAINT JAMES (セント ジェームス)公式サイトの商品一覧ページ

ボーダートップス・カットソーといえば、やはりSAINT JAMES (セント ジェームス)は外せません。ベーシックなデザインとカラーバリエーションの豊富さが魅力。ボーダートップスを探している場合は、チェックしておきたいブランドです。

セント ジェームスのボーダーカットソーは、レディースだけでなくメンズも人気。マリンファッションはもちろん、シャツとのレイヤードスタイルにもピッタリのアイテムです。

A.P.C. (アー・ペー・セー)のボーダートップス

A.P.C. (アー・ペー・セー)のボーダー服

画像出典:A.P.C. (アー・ペー・セー)公式サイトの商品一覧ページ

メンズ・レディースともに人気が高いファッションブランド、A.P.C. (アー・ペー・セー)。クルーネックのボーダーカットソーは、着心地も良く飽きのこないベーシックなデザインが魅力です。脇にスリットが入った長袖のセーラーシャツと、半袖Tシャツが定番アイテム。

MARGARET HOWELL (マーガレット・ハウエル)のボーダートップス

MARGARET HOWELL (マーガレット・ハウエル)のボーダー服

画像出典:MARGARET HOWELL (マーガレット・ハウエル)公式サイトのカットソー商品ページ

上品でベーシックなデザインが素敵なMARGARET HOWELL (マーガレット・ハウエル)。価格は決して安くはありませんが、一度購入すると大事に長く着たくなるような上質なアイテムが多いブランドです。

ボーダー柄Tシャツやカットソーも充実しています。クルーネックのボーダー長袖Tシャツも、胸元にポケットが付いておりデザインもおしゃれ。首周りはデコルテが少し見えるようにデザインされており、すっきりとした印象です。ブルーのボーダー柄はもちろん、ライトグレーやベージュなどの柔らかいカラーのカットソーもおすすめ。

agnes b. (アニエスベー)のボーダートップス

ボーダートップスといえば、agnes b. (アニエスベー)も人気のブランド。コットン100%のボーダー柄長袖Tシャツは、アニエスベーの定番アイテムとして長く愛用されています。ベーシックなデザインは着まわしもしやすく、着心地が良いのが特徴。通販サイトでは売り切れていることも多いので、ショップで試着して気に入った際は早めに購入しておきたいです。

PETIT BATEAU(プチバトー)のボーダートップス

PETIT BATEAU(プチバトー)のボーダー服

画像出典:PETIT BATEAU(プチバトー)公式サイトの商品一覧ページ

フランス生まれのファッションブランド、PETIT BATEAU(プチバトー)。ヨット柄のロゴマークが印象的なブランドです。ベビー、キッズのファッションブランドという印象もありますが、大人の女性向けのレディースアイテムも充実しています。

中でもボーダー柄カットソーは人気のアイテム。白とパステルイエロー、白とパステルピンクなど、淡いカラーの組み合せボーダーカットソーも可愛いです。発色がきれいなボーダー柄が多く、春・夏ファッションにピッタリなアイテムです。

Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)のボーダートップス

Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)のボーダー服

画像出典:Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)公式サイトの商品一覧ページ

上品でトラッドなアイテムが素敵なTraditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)。無地のアイテムが多いブランドですが、カットソーはボーダー柄も人気です。ボーダー柄カットソーといえばカジュアルな印象が強いですが、トラディショナル ウェザーウェアのトップスはシルエットが美しく、カジュアルコーデを上品に仕上げてくれます。人気アイテムは早く売り切れてしまうこともあるので、気に入った際は早めの購入がおすすめです。

NIMES (ニーム)のボーダートップス

NIMES (ニーム)のボーダー服

画像出典:NIMES (ニーム)公式サイトの商品一覧ページ

ナチュラルファッションの人気ブランド、NIMES (ニーム)。上品で日常づかいできるアイテムが多いです。ニームといえば、ボーダー柄ワンピースが定番アイテム。ワンピースだけでなく、長袖カットソーも多く展開しており、カラーバリエーションも豊富です。ボーダーカットソーの中でも色んなシルエットのアイテムがあるので、コーディネートのイメージに合わせて選びたいです。

LACOSTE (ラコステ)のボーダートップス

LACOSTE (ラコステ)のボーダー服

画像出典:LACOSTE (ラコステ)公式サイトの商品一覧ページ

ポロシャツやボタンダウンシャツが人気のLACOSTE (ラコステ)。メンズの印象が強いファッションブランドですが、レディースアイテムも充実しています。ボーダーTシャツ、カットソーだけでも商品数が多く、カラーバリエーションも豊富です。公式通販サイトでは、セールを行なっていることも多く、ベーシックなアイテムを探す際に重宝します。値段が手頃なのも嬉しいです。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

コーデの定番服「ボーダー柄カットソー・Tシャツ」の人気ブランド集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。