ストライプシャツのおしゃれな着こなし。海外女性のコーディネート集

ストライプシャツのおしゃれな着こなし。海外女性のコーディネート集

ストライプシャツのおしゃれな着こなし。レディース・コーディネート

白シャツやチェックシャツなどと並んで、シャツの定番といえばストライプ柄。他のアイテムと比べてストライプシャツは、カッコよくマニッシュな印象に仕上げることができます。

色の組み合せやコントラスト、線の太さで大きく印象が変わるのも特徴。ストライプシャツを取り入れにくい場合は、淡いカラーを組み合わせたストライプ柄がおすすめです。シャツ自体の主張が強くなく、他のアイテムとも合わせやすいです。

今回は海外スナップを中心におしゃれなストライプシャツの着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ホワイト・白パンツと合わせる

水色と白の爽やかなストライプシャツ。白スキニーパンツと合わせたシンプルな着こなしが素敵です。シャツは袖をロールアップさせて抜け感をプラス。シャツの裾を白パンツにラフにウエストインさせ、細めのレザーベルトを合わせています。パンツはアンクル丈を選んで足首を見せるのがポイント。


淡いピンクと白のストライプシャツをセレクト。白パンツをコーディネートし、全体的にハイトーンにまとめています。襟は開けて、ゴールド系の上品なネックレスを合わせています。ストライプシャツに抵抗がある場合も、淡いカラーのストライプ柄なら取り入れやすいです。


水色と白のストライプシャツと白デニムパンツのコーディネート。シャツは前部分だけをカジュアルにウエストインさせています。シャツの袖もラフにロールアップしこなれた雰囲気に。ベーシックなアイテムをカッコよく着こなしています。

ブラック・黒パンツと合わせる

ブルーと白のストライプシャツ。ストライプ柄は線の細さや色のコントラストの違いで、大きくイメージが変わります。マニッシュな印象のシャツは、ラインがしっかりと出る黒スキニーパンツと合わせて大人の女性らしい着こなしに仕上げています。襟の見せ方や袖のロールアップの仕方も参考になります。時計も黒を選び、コーディネートを上手く引き締めているのもポイント。


こちらもブルーと白のストライプシャツをセレクト。先ほどのシャツよりも色のコントラストが弱く、シルエットも柔らかです。ボトムスは黒のレザースキニーパンツを選び、カッコよくカジュアルダウン。ゴールド系アクセサリーの使い方も素敵です。


ファッションスタイルが人気のアレクサ・チャン。イギリス出身のアレクサが愛用しているのが、バーバリーのトレンチコートです。モノトーンのストライプシャツを合わせた着こなしがおしゃれ。トレンチコートの袖からストライプシャツを見せたり、襟も上手く重ねています。パンツとバッグは黒で統一し、コーディネートをカッコよくまとめています。

デニムパンツと合わせる

赤と白のストライプシャツをセレクト。色のコントラストが強く、線も太いので取り入れるには、少し勇気がいるシャツかもしれません。ボトムスはデニムパンツでスッキリと仕上げています。ヌーディーカラーのパンプスで上品さをプラス。

セーター・ジャケットとのレイヤードコーディネート

柄セーターとストライプシャツのレイヤードコーディネート。マリンルックな着こなしが可愛いです。水色と白の淡いカラーのストライプシャツは、レイヤードスタイルに取り入れやすいアイテム。


紺ブレザーとブルー系ストライプシャツは相性バッチリ。ジャケットの袖をまくって、ストライプ柄を見せる着こなしが素敵です。時計はブレザーのボタンと同じゴールド揃えています。


水色と白のストライプシャツ。こちらのシャツは水色の面積が多く、色の配分で印象が大きく変わります。黒ジャケットの袖をロールアップさせ、ストライプ柄を見せた着こなしがおしゃれ。小物類はレザーアイテムで統一しています。ストライプシャツとプレッピーなコーディネートは相性抜群。

柄・カラーパンツと合わせる

人気セレブのアレクサ・チャンは、マニッシュな印象のストライプシャツをピンクパンツと合わせて、素敵に着こなしています。シャツがややゆったりとしているので、ボトムスはスキニーパンツですっきりとまとめるのがポイント。シャツの袖のロールアップは、左右で高さを変えてラフに着こなしています。

スカートにウエストインさせる

ここまでパンツとの組み合せをご紹介してきましたが、ストライプシャツはスカートと合わせても可愛いです。ストライプシャツ自体がマニッシュな印象なので、スカートと合わせて上手くバランスを取ることができます。白のデニムスカートに、シャツの裾を一部分だけウエストインさせて抜け感をプラス。レザー細ベルトがコーディネートを上手く引き締めています。


タータンチェックのプリーツスカートに、ストライプシャツをウエストインさせています。メッシュベルトを使ったウエストマークが着こなしのアクセントに。


ウエスト位置が高めの白のフレアスカートと、ストライプ半袖シャツをコーディネート。レザーベルトが着こなしのポイントになっています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

ストライプシャツのおしゃれな着こなし。海外女性のコーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。