結婚式の招待状・おしゃれな手作りアイデア実例集

結婚式の招待状・おしゃれな手作りアイデア実例集

おしゃれな結婚式の招待状アイデア集

結婚式に欠かせないペーパーアイテム、招待状。自分で手作りしたり、販売されているシンプルな招待状にアレンジを加える人も多いです。

今回は海外の招待状を中心に、おしゃれな招待状手作り・アレンジアイデアを集めました。同じように作るのが難しい場合は、気に入ったポイントを中心に取り入れるのもおすすめです。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

レースペーパーを使ったアレンジ

レースペーパーで招待カードを包み、紐とタグで留めています。ティファニーブルーのような色の下紙が見えてきれいです。白のシンプルなカードをアレンジしたい時におすすです。


四角系タイプレースペーパーを使用。カードのピンクがレースペーパーと重なり可愛い雰囲気に仕上がっています。タグや紐以外に、リボンで留める人も多いよう。

封筒の内側をアレンジ

アイボリーのシンプルな封筒の内側を、ドット柄ペーパーで可愛くアレンジ。封筒の内側を変えるだけで雰囲気がグッと変わります。


封筒の内側と白のカードを黒の斜めストライプアレンジ。全体の統一感が出てモダンで可愛い雰囲気に仕上がっています。

カード類を帯でまとめる

白のカード類をティファニーブルーの帯でまとめています。白とグリーン系ブルーの爽やかな組み合わせは、ウェディングアイテムならでは。


カード類をまとめる帯を縦に巻き、紐とタグでアレンジしています。帯は好きなイメージに合わせて柄を変えるのもおすすめ。

封筒の内側と帯のデザインを揃える

ゴールドの紙で招待カードの帯と封筒の内側をアレンジ。封筒を開ける前はシンプルな白の招待状ですが、中はゴージャスで上品なイメージです。


白とレモン色をテーマカラーにした招待状。明るく爽やかな印象です。こちらも封筒の内側をアレンジしています。招待カードや返信用ハガキなどのペーパーアイテムは、帯で一つにまとめるときれいです。

カードにワンポイント加える

招待状に小さめのリボンを付けるのも定番です。招待状の色と合わせると、きれいにまとまります。ピンクや水色などパステルカラーもおすすめです。

白のカードを水彩絵の具でアレンジ

白の招待カードを水彩でアレンジ。ピンク系の絵の具を水で薄めて使っています。慣れるまで難しそうなので、何度かテストしてから描くと良さそうです。海外では招待状の手作りアレンジによく水彩絵の具が使用されます。


緑系の絵の具を水で薄めて、横に線を描いています。自然とできる線の太さの違いや色の濃淡が美しいです。ピンクやブルー、オレンジ系でも良さそうです。


水彩絵の具を水で薄めて白のカードをペイント。写真の右上に移っているように太めの筆を使うとやりやすいです。

マスキングテープで小さなアクセントつける

ピンクの下紙と白の招待状を合わせたアレンジ。文字色と同じ黒の斜めストライプのマスキングテープで留めています。マスキングテープは使いすぎると手作り感が強すぎるので、写真のようにちょっとしたアクセントに使いたいです。


こちらは赤と黒のストライプ柄マスキングテープを使用。カードの左上端に小さく留めています。男性、女性でカラーを使い分けるのも良さそうです。

招待カードの形にこだわる

パープル系のシックな封筒を使用した招待状。高級感がありクラシックな雰囲気も素敵です。デザインがシンプルなので、封筒の形で柔らかさを演出。


封筒の内側をゴールドのペーパーでゴージャスにアレンジ。招待カードの形も素敵です。

シンプルで可愛い切り絵

切り絵とミニリボンを使って白の招待状をアレンジ。見た目も可愛く参考にしやすいアレンジです。

モノクロ写真とトレーシングペーパーで素敵に

モノクロの写真・カードの上に、トレーシングペーパーのような半透明の紙を重ねています。リボンは黒をセレクト。背景の写真は思い出の風景や指輪などでも良さそうです。

封筒の外側をアレンジ

封筒の外側アレンジ。ピンクのシンプルな封筒を、リボンのようにカットした白い紙でデコレーション。

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

結婚式の招待状・おしゃれな手作りアイデア実例集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。