ベージュジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート集

ベージュジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート集

春ファッションにぴったり。ベージュジャケットの着こなし・レディースコーデ

黒・白と並んでベージュカラーはジャケットの人気色。海外スナップでもよく見かけるのが、デニムパンツや黒パンツと合わせたパンツファッションです。トップスの色を変えるだけでコーディネート全体の印象が大きく変わります。

ベージュカラーと言っても色の明るさはさまざま。上品に仕上げたい時は明るいベージュ色がおすすめです。顔の色もきれいに見せてくれます。

今回は海外スナップを中心に、おしゃれなベージュジャケットの着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

白シャツと合わせる

ロング丈のベージュジャケットと白シャツの組み合せ。白シャツはボタンを上まで留め、上品に着こなしています。ボトムスは赤のカラーパンツを合わせ、コーディネートを華やかに仕上げています。ジャケットの袖を折り返し、裏地のレオパード柄を見せる着こなしも素敵です。ベルトやバッグなどの小物類は黒で揃え、コーディネートを程よく引き締めています。


白シャツとキャメルカラーのショートパンツをコーディネート。ややオーバーサイズのベージュジャケットを肩にかけたおしゃれな着こなしです。キャメルとベージュは同系色なので相性もバッチリ。ボトムス側に濃い色を持ってくると合わせやすいです。

白トップスと合わせる

ハリウッド女優キャメロン・ディアスのコーディネート。ベージュジャケットとUネックの白トップスを合わせています。トップスはデコルテがきれいに見えるデザインなので、程よく肌が見えてこなれた雰囲気に。パンツはピンクカラーをセレクト。白、ベージュ、ピンクの色の組み合せ方も素敵です。足元もベージュカラーのアンクルストラップ靴を合わせて、上品にまとめています。


少し濃いめのベージュカラージャケットをセレクト。白のレーストップスとも相性バッチリです。折り返したジャケットの袖から裏地のストライプ柄が見えるのもポイント。上半身は上品にまとめ、ボトムスはデニムパンツを合わせて上手くバランスを取っています。


イギリス出身のモデル、ポピー・デルヴィーニュ。カーラ・デルヴィーニュのお姉さんです。淡いカラーのベージュジャケットと黒レザーパンツを合わせた、スタイリッシュな着こなし。白トップスとライトベージュを合わせ、顔周りを明るくキレイに見せています。


ベーシックなデザインのベージュジャケット。カジュアルな印象のVネック白トップスを合わせて、程よくカジュアルダウンさせています。白トップスの裾を、少しだけデニムパンツにウエストインさせるのがポイント。ジャケットの袖をカジュアルにロールアップさせ、こなれた雰囲気に仕上げています。

ブラックコーディネートと合わせる

黒シャツ&黒パンツのブラックコーデに、ベージュジャケットをプラス。マニッシュな印象の着こなしが素敵です。パンツはアンクル丈を選び、抜け感をプラス。足元はオックスフォードシューズを合わせています。

デニムシャツ・ブルーシャツと合わせる

ベージュジャケットとデニムシャツの組み合せ。シャツの上からデニムジャケットも重ねた、カッコいいレイヤードスタイルです。ジャケットの袖をロールアップさせ、デニムシャツを見せるのがポイント。ボトムスとバッグは、ベージュよりも濃いカラーのブラウン系で上手くまとめています。


ブルーシャツとベージュジャケットをコーディネート。ブルー系のシャツは、白シャツとは違った着こなしが楽しめます。ジャケットとシャツの袖の見え具合によって印象が大きく変わります。ボトムスはややハイウエストのボルドー色パンツをセレクト。細ベルトとポインテッドトゥシューズのレオパード柄が着こなしのアクセントになっています。

ボーダーカットソーと合わせる

ベージュジャケットとボーダー柄トップスの組み合せ。ジャケットの袖からボーダー柄を見せるのが着こなしのポイントです。ボトムスのパンツはボーダー柄に含まれる黒で揃えています。パンツと靴のカラーが同じなので脚が長く見える効果も。


ベージュジャケットはレザー素材をセレクト。ボーダーカットソーを合わせたフレンチルックな着こなしがおしゃれです。マフラーやミニバッグの黒が、コーディネートを程よく引き締めています。

ライトグレートップスと合わせる

ベージュカラーとライトグレーは相性が良い配色です。コーディネート全体を上品で明るい印象に仕上げてくれます。ベージュジャケットには白トップスだけでなく、ライトグレートップスを合わせて変化をつけるのもおすすめです。トップスはデコルテがきれいに見えるアイテムを選び、程よく抜け感をプラス。


ロング丈のベージュジャケットとライトグレートップスをコーディネート。ボトムスは黒パンツを合わせて上手く引き締めています。ジャケットは片側だけ袖をロールアップさせ、こなれた雰囲気に仕上げています。

ワンピースと合わせる

女性らしい印象の白レースワンピース。カーディガンと合わせることが多いですが、ベージュジャケットを羽織って上品に着こなすのもおすすめです。レースワンピースの主張が強いので、ジャケット自体はベーシックなデザインをセレクト。ジャケットの袖をまくって抜け感を加えています。チェーンバッグもベージュカラーで統一し、大人の女性らしいスタイルに。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

ベージュジャケットの素敵な着こなし。レディース・コーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。