ライダースジャケットの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

ライダースジャケットの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

レザージャケット・ライダースジャケットのおしゃれな女性向けコーデ

マニッシュな印象に仕上がるライダースジャケット(レザージャケット)は、ファッション雑誌でもよく取り上げられるアイテムです。実際にコーディネートに取り入れようと思うと、ハードな印象が強く難しいことも。

ライダースジャケットは、定番の黒が人気。オーバーサイズよりもスリムなデザインの物を選ぶと、手持ちのアイテムと合わせやすいです。ボトムスはスキニーパンツですっきりとまとめるのもオススメ。

今回は海外スナップを中心に、おしゃれなライダースジャケット(レザージャケット)の着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ボーダーカットソーを合わせる

黒のライダースジャケットに、シンプルなボーダー柄トップスをコーディネート。Uネックでデコルテが見えるので、女性らしい着こなしに仕上がっています。ボトムスはカーキのスキニーパンツでスッキリとまとめ、レオパード柄のフラットシューズをアクセントに。ライダースジャケットと、シャネルのチェーンバッグも相性バッチリです。


こちらも黒のライダースジャケットとボーダートップスの組み合せ。インパクトが強いパールネックレスがポイントです。ボトムスはボーイフレンドデニムパンツを合わせています。ライダースジャケットはサイズ感がピッタリなので、上品にまとまっています。


黒のライダースジャケットはショート丈をセレクト。ボーダートップスを合わせたモノトーンスタイルがカッコいいです。パンツとブーツを黒で揃えているので、脚がより長く見える効果も。ライダースジャケットとスキニーパンツは相性が良く、合わせやすい組み合せです。

ブルーシャツを合わせる

黒のライダースジャケットとブルーシャツの組み合せ。シャツの色を変えるだけでコーディネート全体の印象も大きく変わります。ボトムスはデニムスキニーパンツを合わせてスッキリと。レオパード柄のクラッチバッグが着こなしのポイントです。


黒のライダースジャケットの下に、ブルーシャツと黒セーターを合わせたレイヤードスタイル。ボトムスやその他のアイテムも黒で統一しているので、シャツのブルーが着こなしのアクセントになっています。特に襟部分の見せ方がおしゃれで参考になります。

チェックパンツを合わせる

ネイビーセーターとタータンチェック柄パンツの組み合せ。辛口のライダースジャケットをざっくりと羽織った着こなしがおしゃれです。バッグや靴はジャケットと合わせてレザーでまとめています。

白パンツを合わせる

黒のライダースジャケットと白スキニーパンツの組み合せ。トップスも白で統一し、デコルテ周りをきれいに見せることで、女性らしい着こなしに仕上げています。白パンツも細めにロールアップさせ抜け感をプラス。参考にしたいモノトーンコーディネートです。

カラーワンピースを合わせる

鮮やかな赤ワンピースに黒レザージャケットを羽織っています。可愛いワンピーススタイルに辛口アイテムをプラス。ネックレスやバッグなどの小物づかいも素敵です。


パッと目にとまる黄色の長袖ワンピース。黒のライダースジャケットは袖を通さず、羽織るように着こなしています。小物類は黒で統一し、色は2色に揃えています。黄色と黒の組み合せは警戒色と呼ばれますが、それぞれのアイテムの面積が広く、色の切り替えが少ないのが着こなしのポイントです。

グレートップスを合わせる

黒のライダースジャケットとグレートップスも相性バッチリ。白トップスよりもマニッシュな印象に仕上がります。ボトムスはカモフラージュ柄パンツをコーディネート。スキニーパンツなのでキレイにまとまっています。


黒ライダースジャケットとグレーセーターをコーディネート。ジャケットの袖からグレートップスが見えているのがポイントです。こちらはボトムスはゆったりとしたボーイフレンドパンツをセレクト。ボーイッシュな雰囲気に仕上がっています。足元はコンバースオールスターのローカットモデルを合わせています。


こちらも黒レザージャケットとライトグレートップスを合わせています。ボトムスはデニムスキニーパンツでキレイに仕上げています。サイズ感もバッチリで、小物づかいも参考になるコーディネートです。

マフラー・巻物を合わせる

襟周りがハードな印象になりやすいライダースジャケットは、マフラーなどの巻物を加えるのもおすすめです。チェック柄マフラーを加えて、ライダースジャケット・ファッションをおしゃれに仕上げています。バッグやブーツは黒で揃えて、コーディネートを程よく引き締めています。


黒ライダースジャケットに、チェック柄大判マフラーをコーディネート。辛口アイテムとクラシックなチェックアイテムの組み合せ方が素敵です。バッグはチェック柄に使われているボルドーカラーで統一。ライダースジャケットに巻物を加えるだけで印象が大きく変わります。


黒ライダースジャケットにライトグレーのマフラーをプラス。ライトグレーは、顔色が明るく見え、着こなしに上品さを加えることができます。ぐるっと巻いたようなラフな着こなしも参考になるコーディネートです。


グレンチェックとタータンチェックのリバーシブルマフラーを、黒ライダースジャケットとコーディネート。ボーイフレンドデニムパンツを合わせたマニッシュな着こなしに、程よく女性らしさを加えています。ライダースジャケットに合わせるバッグは、黒のショルダーバッグかトートバッグが人気です。

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

ライダースジャケットの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。