シャツとデニムパンツ(ジーパン)のおしゃれな着こなし・コーデ集

シャツとデニムパンツ(ジーパン)のおしゃれな着こなし・コーデ集

シャツとジーパンの組み合わせ。レディース・コーディネート集

デニムパンツ(ジーパン)とシャツの組み合わせは、コーディネートの定番スタイル。シャツの柄やカラーを変えて、コーディネートに変化をつけるのも素敵です。

シャツとパンツを合わせる時に悩むのが、シャツの裾をパンツにインさせるかどうか。しっかりと裾を入れ込むと堅い印象になりやすいので、前部分だけをしっかりとインさせて、他の部分はラフに入れるスタイルもオススメです。

今回は海外スナップを中心に、柄・カラー別にシャツとデニムパンツを合わせたオシャレな着こなし・レディースコーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

ブルーシャツと合わせる

切り返しデザインが素敵なブルーシャツ。デニムスキニーパンツと合わせて、スッキリと着こなしています。パンツはアンクル丈を選び、くるぶしを見せるのがポイントです。スニーカーを合わせたカジュアルコーデに抜け感を加えています。シャツの袖を折り返した着こなしも素敵です。


ブルーシャツとデニムスキニーパンツの組み合わせ。ブルーシャツと合わせる場合、ボトムスは濃いめのカラーを選ぶと上手くまとめやすいです。シャツの袖は太めに折り返し、肌をスッキリと見せて爽やかな着こなしに仕上げています。バッグと靴はライトブラウンで統一。


マニッシュな印象のブルーカラーのオックスフォードシャツ。程よいダメージ加工のデニムパンツを合わせています。シャツの裾は前部分だけをウエストインさせて、ラフな着こなしに。黒のライダースジャケットを羽織って、シンプルコーディネートに辛口アイテムをプラス。足元の黒パンプスで上手くバランスを取っています。


切り返しデザインがおしゃれなブルーシャツをセレクト。デニムスキニーパンツを合わせて、女性らしいスッキリとしたシルエットにまとめています。ライトブラウンの細ベルトがブルーコーディネートのアクセントにピッタリ。バッグとフラットシューズもベージュカラーで合わせて、上品な着こなしに仕上げています。


ラベンダー系カラーのブルーシャツを使った爽やかなコーディネート。ライトブルーのデニムパンツと合わせて、ハイトーンな洗練された着こなしに仕上げています。シャツの袖をラフにロールアップさせて、カジュアルな着こなしに。


シンプルなデザインのブルーシャツ。ややルーズなシルエットのボーイフレンドデニムパンツと合わせて、マニッシュな着こなしにまとめています。シャツのボタンを開けて、デコルテをスッキリと見せるのがポイントです。細ベルト、ショルダーバッグ、アンクルストラップ靴を黒で揃えて、コーディネートを程よく引き締めています。

白・ホワイトシャツと合わせる

白シャツとデニムパンツを合わせた定番コーディネート。ボーイフレンドデニムパンツは、裾をロールアップさせてアンクル丈に仕上げています。くるぶしをきれいに見せ、パンプスを合わせることで女性らしい着こなしに。アウター、バッグも黒で揃えたカッコいいコーディネートです。


白シャツとライトブルー・デニムパンツの組み合わせ。ダメージ加工のパンツを選び、コーディネートに変化を加えています。黒パンプスではなく、白パンプスを合わせてハイトーンで洗練された着こなしに。シャツの裾を片側だけラフにウエストインさせたコーディネートも素敵です。


シルエットが美しい白シャツをセレクト。デニムパンツにウエストインさせ、袖をラフにロールアップさせています。定番コーディネートに少しの変化を加えるだけで、着こなしの印象が大きく変わります。足元はバイカラーのポインテッドトゥ・フラットシューズをセレクト。歩きやすく、大人の女性らしいカッコいい着こなしに仕上げています。


人気ファッションモデルのミランダ・カー。白シャツとデニムスキニーパンツを合わせた、シンプルな着こなしが素敵です。白シャツは袖を折り返し、デコルテをスッキリと見せてコーディネートに抜け感を加えています。帽子やブーティなど小物選びもオシャレです。


ベーシックなデザインの白シャツとデニムパンツの組み合わせ。裾のフロント部分をウエストインさせ、コーディネートに変化をつけています。デニムパンツの裾を細めに折り返すのも着こなしのポイント。ベージュカラーのフラットシューズを合わせて上品なコーディネートにまとめています。

デニムシャツ・ダンガリーシャツと合わせる

デニムシャツとデニムパンツを合わせたコーディネート。デニムonデニムは着こなしが難しく感じることも。ボトムス側の色を濃くすると上手くまとめやすいです。明るいカラーのデニムシャツは、ブルーシャツのように爽やかに着こなせます。デニムシャツの裾は前部分をウエストインさせ、コーディネートに変化をつけるのもオススメ。シャツの袖を折り返し、抜け感を加えています。


こちらもデニムonデニムのコーディネート。ボトムスは色の濃いデニムスキニーパンツを合わせて、コーディネートを程よく引き締めています。デニムスタイルにジャケットを合わせた着こなしも素敵です。足元はヌーディーカラーのパンプスで上品に仕上げています。


カジュアルなファッションスタイルも素敵なオリヴィア・パレルモ。シンプルなデニムシャツをカッコよく着こなしています。シャツはデニムパンツにウエストインさせて、袖を太めに折り返すのがポイント。デコルテや手首、足首をスッキリと見せて女性らしいコーディネートに仕上げています。マニッシュな着こなしに柄パンプスも相性バッチリ。


ダメージ加工のデニムシャツ&デニムパンツの組み合わせ。こちらも袖や裾をロールアップさせて、程よく肌を見せることでコーディネートに抜け感を加えています。足元はヌーディーカラーのパンプスを合わせて上品さをプラス。

チェックシャツと合わせる

春夏ファッションの人気アイテム、ギンガムチェックシャツ。格子の小さなチェックシャツは、上品なコーディネートにも取り入れやすいアイテムです。ギンガムチェックシャツとデニムパンツの定番スタイルに、黒ジャケットを羽織ってカッコいい着こなしに仕上げています。


ネイビーと赤のタータンチェック柄シャツをセレクト。デニムスキニーパンツを合わせたシンプルな着こなしが素敵です。シャツは裾をゆったりとウエストインさせて、キレイなシルエットを作るのがポイント。バッグや靴は黒で揃えてコーディネートを程よく引き締めています。


ギンガムチェックシャツを使った秋冬ファッション。ブラウンカラーのダウンベストと合わせて、おしゃれに着こなしています。上半身にボリュームがある分、ボトムスはデニムスキニーパンツを合わせてスッキリと。ダウンベストと同じブラウンカラーのブーツを合わせて上手くバランスを取っています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

シャツとデニムパンツ(ジーパン)のおしゃれな着こなし・コーデ集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。