白・ホワイトデニムパンツの春夏コーディネート。おしゃれ着こなし集

白・ホワイトデニムパンツの春夏コーディネート。おしゃれ着こなし集

白パンツ・ホワイトデニムパンツのおしゃれなレディースコーデ

2014年の人気カラー、白(ホワイト)。特に春・夏ファッションでは、ホワイトデニムパンツが人気です。いざコーディネートに取り入れようと思うと、着こなしに悩むことも。ホワイトデニムパンツは、Tシャツやシャツを合わせたシンプルな着こなしがオススメです。

Tシャツと合わせる時はライトグレーや白を合わせ、コントラストを抑えた爽やかなコーディネートも素敵です。ベルトやバッグ、靴で黒やブラウンカラーを取り入れると、コーディネートを引き締めることができます。

今回は海外スナップを中心に、白パンツ・ホワイトデニムパンツの春・夏レディースコーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

Tシャツと合わせる

ライトグレーの無地Tシャツと、白デニムパンツの組み合わせ。明るめのグレーは、白パンツと合わせやすいカラーです。Tシャツは袖を細めに折り返して、コーディネートにアクセントを加えています。ベルトとショルダーバッグは、ブラウン系のレザーアイテムで揃えるのがポイント。パンツはアンクル丈を選び、足回りをスッキリと見せています。


フランス版VOGUE編集者の夏の白デニムパンツ・コーディネート。マニッシュな印象のカーキ色Tシャツと、白パンツを合わせています。パンツはアンクル丈のスキニーパンツを選び、黒パンプスを加えて大人の女性らしい着こなしに。Tシャツは袖をラフに折り返し、抜け感を加えています。Tシャツの裾を前部分だけウエストインさせるのもポイントです。白パンツと黒の細ベルトは相性バッチリの組み合わせ。


コンサバな印象になりやすい白デニムパンツは、シルエットがゆったりとしているボーイフレンドデニムパンツで、変化をつけるのもおすすめです。クルーネック白Tシャツをパンツにウエストインさせています。黒のロングカーディガンを合わせて、素敵なモノトーンコーディネートに仕上げています。靴やバッグなどの小物選びも着こなしのポイントです。


くるぶしがスッキリと見えるアンクル丈白パンツは、春夏ファッションにピッタリのアイテム。デコルテがきれいに見えるVネック白Tシャツと合わせて、洗練された着こなしに仕上げています。ブラウン系の細ベルトが、ホワイトコーディネートのアクセントに。ジャケットとパンプスはベージュカラーで揃えて、コーディネートを上品にまとめています。


夏の人気アイテム、グラフィックTシャツと白パンツの組み合せも素敵です。グレーカラーのTシャツを、白パンツにウエストインさせています。Tシャツの袖をラフに折り返し、裾を前部分だけウエストインさせて、おしゃれに着こなしています。カジュアルなコーディネートにネックレスを合わせて、華やかさをプラス。バッグと靴は黒で揃えて、コーディネートを程よく引き締めています。

柄シャツと合わせる

ブルーのストライプ柄シャツと、白デニムパンツは相性バッチリ。春・夏らしい爽やかなコーディネートです。シャツは、ボタンを開けてデコルテをスッキリと見せています。マニッシュな印象になりやすいアイテムは、適度に肌を見せて女性らしい着こなしに仕上げるのもオススメです。ブラウン系の細ベルトがコーディネートのアクセントになっています。


こちらもストライプ柄シャツと白パンツの組み合わせ。大きめのシャツはボーイッシュな印象になりやすいので、ボトムスはスキニーパンツを合わせて、スッキリとまとめるのがオススメです。シャツの袖はざっくりとまくって、カジュアルな着こなしに仕上げています。


コーディネートが難しい花柄シャツ。白パンツと合わせて、上品に着こなしています。花柄シャツはパンツと同じ白をベースとしているので、主張が強すぎずキレイにまとまっています。靴やバッグもベージュやアイボリーなど、上品なカラーを選び、花柄シャツと上手くバランスを取っています。


白と水色の淡いカラーのストライプ柄シャツ。白デニムパンツと合わせて、春夏らしい爽やかなコーディネートに仕上げています。シャツの裾は片側だけをウエストインさせて、ラフな着こなしに。シンプルなコーディネートですが、白パンツを上手く使った着こなしです。


白パンツは、ストライプ柄シャツだけでなく、チェック柄シャツとも相性バッチリ。デコルテをスッキリと見せて、袖をロールアップさせて、抜け感を加えています。カジュアルな印象のチェック柄シャツに、白パンツを合わせて上品カジュアルな着こなしに仕上げています。足元は白のフラットシューズを合わせて、歩きやすくスッキリと印象に。


春夏の人気アイテム、ギンガムチェック柄シャツ。白パンツと合わせるのもオススメです。シャツは白デニムパンツにウエストインさせて、細ベルトでウエストマークしています。パンツは裾をロールアップさせて、足首周りをスッキリと見せるのがポイントです。

ボーダーカットソーと合わせる

アイボリーとネイビーのボーダートップス。フレンチルックなアイテムに、白スキニーパンツを合わせて、大人の女性らしい着こなしにまとめています。黒の細ベルトがコーディネートのアクセントに。


カジュアルな印象のボーダー柄トップスに、白デニムパンツを合わせています。スキニーパンツを選び、スッキリとしたシルエットで上品な着こなしに。ボーダートップスは袖を少し上げて、程よく肌を見せ、抜け感を加えています。

シャツと合わせる

マニッシュな印象になりやすいデニムシャツと、白デニムパンツも相性バッチリの組み合せ。デニムシャツの裾をラフにウエストインさせて、スッキリとコーディネートしています。少しだけ見える細ベルトが着こなしのポイントです。デニムシャツの上にネックレスを合わせて、女性らしい着こなしに仕上げています。マニッシュなアイテムは、シルエットがきれいに見えるスキニーパンツがオススメです。


白とネイビーは相性が良い色合わせです。シャツにネイビーを持ってくると、やや重たい印象になりやすいので、デコルテをスッキリと見せて、袖を上げ程よく肌を見せて抜け感を加えるのがポイント。バッグや靴、ベルトはライトブラウンで揃えて、上品なコーディネートに仕上げています。


ゆったりとしたシルエットが特徴的なブルーシャツ。白デニムパンツは、スキニーパンツを選び上手くバランスを取っています。ベルトや靴はブラウン系ではなく、黒で揃えてモード感をプラスし、カッコいい着こなしに。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

白・ホワイトデニムパンツの春夏コーディネート。おしゃれ着こなし集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。