刺繍枠をインテリアで活用。おしゃれな使い方・アイデア集

刺繍枠をインテリアで活用。おしゃれな使い方・アイデア集

刺繍枠を使ったオシャレなインテリア・アレンジ集

刺繍で使用する木のフレーム、刺繍枠。リーズナブルな物だと、100円ショップで売っている場合もあります。

刺繍枠は簡単に布を挟むことでき、入れ替えも簡単です。お気に入りの布を挟んで、そのままファブリックパネルのように飾るアイデアも素敵です。参考例には登場しませんが、マリメッコなどの北欧ファブリックを挟んで飾るのもオススメ。刺繍枠自体が軽量なので、飾りやすいのもポイントです。今回は刺繍枠を使ったおしゃれなインテリアアイデアを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

好きな布・ファブリックを壁に飾る

刺繍枠に布を挟んだまま壁に飾って、ファブリックパネルのように使用しています。ファブリックパネルよりも気軽に作ることがきで、布の変更もできるのがポイントです。写真のようにサイズ違いの刺繍枠を組み合わせて飾るアイデアも参考になります。壁に掛けるだけでなく、キャビネットの上などに置くのもおすすめです。


大小さまざまな大きさの刺繍枠を使用。好きな布を挟んで、壁を可愛くアレンジしています。複数の刺繍枠を飾る時は、一箇所にまとめて飾ると良さそうです。


花柄の布地を刺繍枠に挟んで、おしゃれなパネルを作っています。ネイビーやグリーンなど濃いカラーも素敵です。


窓横の空きスペースに刺繍枠を飾っています。はっきりとした柄・目立つ柄の場合は、刺繍枠同士の距離を程よく取って、余白を作るのがオススメです。布地を貼った刺繍枠が、部屋のアクセントになっています。


クリスマスの飾りコーナー。刺繍枠は布を簡単に交換できるので、イベントの飾りつけにピッタリです。クリスマスカラーの布地を挟んで、刺繍枠を壁に飾りつけしています。ガラス容器にオーナメントを入れた飾りつけも素敵です。


布を貼った刺繍枠をファブリックパネルのように使用。壁に設置できない場合は、キャビネットなどの上に乗せるだけでも素敵に飾り付けができます。大きさ、布地が異なる刺繍枠を重ねて置くアイデアも素敵です。


同じサイズの刺繍枠を用意し、壁の空きスペースに縦に並べて飾り付けをしています。ちょっとした部屋のアクセントにピッタリのアイデアです。レトロ感がある布のセレクトも素敵。


刺繍枠にブルー系の布地を挟んで壁に飾っています。異なる柄を組み合わせる場合もベースカラーを揃えておくと、上手くまとまりやすいです。コルクボードのようにメモ書きを留めるアイデアも参考になります。


布といえば花柄やチェック柄など可愛いデザインが多いですが、写真のようにマップ柄を選んで雰囲気を変えるのも素敵です。

レース布を使用する

刺繍枠に挟む布をレースに変えてみるのもおすすめです。向こう側が透けて見える感じが素敵。

文字を刺繍する

刺繍枠の本来の使い方である刺繍。布に文字を刺繍して、そのまま飾るのもオススメです。こちらの刺繍枠のようにフレームをペイントするアイデアも参考になります。


黄色ベースの可愛い花柄布を挟んでいます。白の糸で刺繍し、可愛いメッセージボードに。部屋の雰囲気がパッと明るくなりそうです。


白やアイボリーの布に、黒の糸で文字を刺繍。シンプルなアレンジですが、とても可愛いです。パーティーなどの飾り付けや、ウェルカムボードでも使用できそうなアイデア。

収納袋として使用する

刺繍枠は飾るだけでなく、収納袋にも活用できます。大きな布袋を用意し、刺繍枠で挟んでいます。紐でフックにかけているので、重たい物は入れないのが良さそうです。


同じように大きな布袋を刺繍枠で留めています。フックのところにタグを付けて可愛く分類。


こちらはミニサイズバージョン。デスク上に設置して、文房具などの小物収納に使用できます。


刺繍枠にポケットをつけた布を挟んで、可愛い小物収納を作っています。ペンやハサミなどの小物入れにピッタリ。出し入れも便利で、見た目も可愛いです。

コルクボードと組み合わせる

刺繍枠にコルクボードを挟んで、可愛くペイントしています。刺繍枠ごとペイントするアイデアがスゴいです。元のコルク部分も残して、上手くペイントしています。写真やポストカードを留めて飾りたいです。


刺繍枠にコルクボードを入れて、その上から布を挟んでいます。コルクボードを挟むことで、メモや紙などをより留めやすくなります。レトロ柄の布セレクトも素敵です。

モビールとして使用する・天井から吊るす

大きな刺繍枠を使って、手作りのモビールを作成。大小色んなサイズの丸紙を飾っています。


刺繍枠を立てて吊るし、布で作った鳥さんを飾っています。ブランコのようなイメージでとても可愛いです。刺繍枠の高さを変えて、上手く動きを出しています。


透ける素材の布を選び、刺繍枠に挟んでいます。天井から重なるように吊るして、きれいな飾り付けに。ショップのディスプレイにも使えそうな素敵なアイデアです。


こちらはレース布を挟んで天井から吊るしています。大きな刺繍枠なので、インパクトがすごいです。透ける素材を選ぶことで、重たい印象を軽減しています。


たくさんの刺繍枠を天井から吊るし、部屋を楽しくアレンジしています。実際に取り入れるのは難しいアイデアですが、色んな使い方があるなぁ…ビックリしました。


刺繍枠に布を挟まず、そのまま立てて使用しています。刺繍枠の下部分に花とリボンを付けて可愛く飾り付け。結婚式やパーティーの飾り付けにピッタリなアイデアです。


大きさが異なる3つの刺繍枠を用意し、ツリー状に使用しています。木製洗濯ばさみでモノクロ写真を留めるアイデアが素敵です。

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

刺繍枠をインテリアで活用。おしゃれな使い方・アイデア集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。