シャツの袖まくりコーデが素敵。おしゃれな着こなし・まくり方参考集

シャツの袖まくりコーデが素敵。おしゃれな着こなし・まくり方参考集

長袖シャツの袖まくりアレンジ。おしゃれなレディースコーディネート

長袖シャツを着る場合、袖や裾などの端の処理に悩むことも多いです。「シャツの袖まくり」は、コーディネートに取り入れやすいアレンジで、程よく肌を見せることでコーディネートに抜け感を加えてくれます。

肘上・肘下・八分など、どこまで袖をまくるかが着こなしのポイントになります。肌を見せる面積が増えると、よりカジュアルな着こなしに仕上がります。肘上まで袖をまくる場合は、デコルテもスッキリと見せてバランスを取るのがおすすめです。

今回は海外スナップを中心に、シャツの袖のまくり方の参考になるオシャレなコーディネートを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

肘上まで、袖をまくる

シャツの袖をまくる場合、どこまでまくるかで印象が変わります。肘が見えるように袖をまくると、見せる肌の面積が増え、ラフな印象に仕上がります。

マニッシュな印象のストライプ柄シャツの袖を肘上までまくって、抜け感がある着こなしに。デコルテもスッキリと見えるように、上のボタンを開けるのも着こなしのポイントです。袖をまくったコーディネートは、バングルなどのアクセサリーを加えるのもおすすめ。


ややオーバーサイズのブルーシャツは白スキニーパンツと合わせて、カッコいい着こなしに。シャツの裾はパンツに入れて、袖を肘上までまくって、重たさを軽減しています。ベルトや靴などの小物類は黒で揃えて、コーディネートを程よく引き締めるのがポイントです。


プレッピーコーディネートの定番アイテム、ラルフローレンのオックスフォードシャツ。堅い印象になりやすいシャツですが、袖を肘上までまくってコーディネートをこなれた雰囲気に仕上げています。袖をラフにまくった場合は、ボタンも少し開けてデコルテを見せると、全体のバランスが取りやすいです。


ストライプ柄シャツと白パンツを合わせた、爽やかなコーディネート。シャツの袖はラフにまくって、コーディネートをカジュアルな印象に仕上げています。デコルテ、手首、足首を程よく見せたバランスが良いコーディネートです。

肘下まで、袖をまくる

ネイビーシャツとデニムパンツを合わせたカッコいいコーディネート。シャツの裾は肘の下辺りまでまくって、コーディネートに変化を加えています。シャツの袖をまくる時は、肘を見せるか・隠すかでコーディネートの印象が少し変わります。やや上品な着こなしに仕上げたい場合は、肘を隠すのがおすすめです。こちらのコーディネートはバッグや帽子、アクセサリーなどの小物選びも参考になります。


白シャツとデニムパンツを合わせた、ベーシックなコーディネート。白シャツは袖をロールアップさせて、ラフな着こなしに仕上げています。シャツの上のボタンを開けて、デコルテをスッキリと見せています。袖をまくった着こなしは、腕時計やハンドアクセサリーとよく合います。

手首を見せる

シャツをコーディネートに取り入れる場合、裾を少しだけまくって手首を見せる着こなしも素敵です。肌を程よく見せることで、上品で抜け感がある着こなしに仕上がります。体の中でも一番細い手首を見せることで、メリハリがある女性らしい着こなしに。


シャツとセーターを重ねたレイヤードスタイルの場合も、シャツの裾を一回まくってコーディネートに変化をつけるのも素敵です。重たい印象になりやすい重ね着ですが、手首をスッキリと見せることで洗練された印象に仕上がります。


やや大きめサイズのブルーシャツとデニムパンツを合わせた、同トーンのコーディネート。シャツの裾を少しまくって、程よく肌を見せることでコーディネートに抜け感を加えています。シャツの裾を前部分だけウエストインさせた着こなしも素敵です。黒のバッグや靴がコーディネートを上手く引き締めています。


チェック柄シャツとネイビースカートを合わせた、上品なトラッドスタイル。シャツの裾を少しまくって手首をスッキリと見せた着こなしが素敵です。上品なコーディネートに抜け感を加えるのもおすすめ。細めのベルトや腕時計など、小物選びも参考になります。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

シャツの袖まくりコーデが素敵。おしゃれな着こなし・まくり方参考集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。