ジャケット×Tシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

ジャケット×Tシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

ジャケットとTシャツの組み合せ。上品カジュアルなコーディネート

ジャケットに合わせるアイテムといえば、襟付きシャツとTシャツが定番。堅い印象になりやすいジャケットファッションにTシャツを合わせて、程よくドレスダウンする着こなしも素敵です。

女性らしい着こなしに仕上げる場合は、デコルテがきれいに見えるTシャツがオススメ。首周りをスッキリと見せて、コーディネートに抜け感を加えています。海外スナップでは、ボトムスにスキニーパンツを合わせた着こなしが多いです。

今回は海外スナップを中心に、Tシャツとジャケットの組み合せ・おしゃれな着こなしを集めました。

tittle photo by:istock

※画像の掲載は、Pinterestの埋め込み機能を使用しています。画像サイズが小さいためPCでの閲覧の場合、少し見にくいかもしれません。各画像をクリックするとPinterestのページが開き、大きな画像を見ることができます。Pinterestのページが上手く開けない場合は、URLの始めにある「jp.」を削ると表示される場合があります。

スポンサーリンク

「白ジャケット」とTシャツのコーディネート

白のUネックTシャツと、白ジャケットの組み合せ。ボトムスはアンクル丈のデニムパンツを選び、Tシャツをウエストインさせています。上品なアイテムと、カジュアルないアイテムを上手く組み合わせた着こなしです。デニムパンツは裾を細めに折り返して、足まわりをスッキリと見せています。バッグやパンプス、アクセサリーなどの小物類は、黒とゴールドで統一。


ファッションモデルのミランダ・カー。上品な印象の白ジャケットに白Tシャツを合わせています。デコルテがキレイに見えるTシャツは、女性らしい着こなしにピッタリのアイテムです。ボトムスは黒のレザーパンツを合わせて、コーディネートをカッコよく仕上げています。


フランス版VOGUEの編集長、エマニュエル・アルト。ベーシックなアイテムを使い、洗練されたコーディネートに仕上げています。白ジャケットと合わせているのが、ボーダー柄トップス。マリンファッションによく使われるアイテムですが、ショートパンツ・タイツ・ブーツを黒で揃えて、カッコいい着こなしにまとめています。ボトムスは同系色でまとめると、スタイルアップして見える効果も。


女優・歌手として活動している、グウィネス・パルトロー。洗練されたファッションスタイルも人気です。こちらも白ジャケットと白Tシャツの組み合せ。ボトムスはグレーのデニムスキニーパンツを合わせて、スタイリッシュな着こなしにまとめています。Tシャツはパンツにウエストインさせてスッキリと。パンプスとバッグは黒を選び、コーディネートを程よく引き締めています。


白ジャケットに黒Tシャツを合わせたコーディネート。重たい印象にならないように、Tシャツはデコルテがキレイに見えるデザインを選んでいます。グレーのカーゴパンツは、スキニータイプを選び大人の女性らしいカッコいい着こなしに。バッグとパンプスは黒を合わせて、コーディネートを程よく引き締めるがポイントです。

「グレージャケット」とTシャツのコーディネート

ボーダー柄トップスとグレージャケットの組み合せ。チェック柄のストールを巻いて、コーディネートに華やかさを加えています。ボトムスは、シンプルなデニムスキニーパンツを合わせて、トップスを上手く引き立てています。アンクル丈のパンツと、オックスフォードシューズの相性もバッチリ。


グレージャケットに黒Tシャツをコーディネート。マニッシュな印象に仕上げることができる組み合せです。ボトムスは赤のカラーパンツを合わせて、カッコいいコーディネートにまとめています。バッグや靴も黒で揃えて、色数を抑えるのがポイントです。


グレージャケットと白Tシャツの組み合わせ。デコルテが隠れるクルーネックTシャツは、マニッシュな印象に仕上がりやすいアイテムです。ジャケットの袖をラフに上げて、程よく肌を見せることで抜け感を加えています。ボトムスは黒スキニーパンツでスッキリと。パンツの裾をロールアップさせて、くるぶしをキレイに見せています。


ファッションスタイルが人気のモデル、ケイト・モス。ジャケットを始め、ライトグレーのアイテムを上手くコーディネートしています。どのアイテムもシルエットがキレイな物をセレクト。ベルトとバッグは黒を合わせて、コーディネートを引き締めています。

「黒ジャケット」とTシャツのコーディネート

黒ジャケットとライトグレーTシャツの組み合わせ。ライトグレーは白色よりもコントラストを抑えることができ、洗練された着こなしに仕上げることができます。マニッシュな印象のコーディネートには、シルエットがきれいなスキニーパンツがおすすめです。黒パンプスを合わせて、コーディネートに上品さを加えています。


人気アイテムのグラフィックTシャツ。パッと目を引く赤のTシャツは、黒ジャケットと相性バッチリです。Tシャツの裾はパンツにラフにウエストインさせて、スッキリと着こなしています。


私服ファッションが人気のセレブ、オリヴィア・パレルモ。黒ジャケットと白Tシャツを合わせた、ベーシックなコーディネートです。Tシャツはデコルテがキレイに見えるアイテムをセレクト。白Tシャツの下には、ダークグレーのTシャツを合わせています。ボトムスはカーキ色パンツを合わせ、カッコいい着こなしにまとめています。ライトブラウンのバッグが着こなしのアクセントに。

「紺色・ネイビージャケット」とTシャツのコーディネート

ボーダー柄トップスとネイビージャケットを合わせた、プレッピーな着こなしが素敵です。ボトムスは赤パンツを合わせて、おしゃれなトリコロール・コーディネートに仕上げています。


シルエットが美しいネイビージャケット。デコルテがキレイに見えるVネックTシャツを合わせています。ネイビーとライトグレーは相性バッチリの組み合せ。落ち着いた色合いが、コーディネートを上品な印象に仕上げてくれます。ボトムスのデニムスキニーパンツは、アンクル丈をセレクト。足首をスッキリと見せて、コーディネートに抜け感を加えています。


こちらはネイビージャケットと、ダークグレーTシャツの組み合せ。ダークグレーはマニッシュな印象のコーディネートに重宝する色です。Tシャツの裾を前部分だけウエストインさせた着こなしが素敵です。


ネイビージャケットに、ライトグレーTシャツを合わせています。先ほどのコーディネートと同様に、Tシャツの裾は前部分をウエストインさせて、着こなしに変化をつけています。ネイビージャケットは袖をまくって、ラフに着こなすのもオススメです。


マニッシュな印象のコーディネートも得意なミランダ・カー。ネイビージャケットにライトグレーTシャツを合わせています。デコルテをスッキリと見せて、コーディネートに女性らしさをプラス。足元は、リボン付きポインテッドトゥ・フラットシューズを合わせて、上手くバランスを取っています。

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

関連する記事

スポンサーリンク

この記事に関するタグ

ジャケット×Tシャツの素敵な着こなし。レディースコーディネート集

海外の情報を中心にファッションやインテリアについて発信しています。